炎症を抑える食べ物

外傷や感染などの目に見える炎症ではなく、自覚症状のない軽度の炎症を慢性炎症と言います。
慢性炎症を抑制できれば生活習慣病や不調の原因を解消できたり予防できると考えられます。

食べ物、飲み物として、
1、鮭
炎症を軽減するオメガ3が豊富に含まれている。
超強力な抗酸化作用のあるあるアスタキサンチンが含まれている。

2、玉ねぎ
炎症を強力に抑制するケルセチンが含まれている。

3、鶏胸肉
高タンパク質でイミダゾールペプチドは、抗酸化作用があり炎症を抑える。

4、ブロッコリー
炎症を抑制するスルファラファンが含まれている。

5、きのこ
体内の炎症を抑えるビタミンDが含まれている。
特にマエタケが多い。

6、緑茶
カテキンは抗炎症効果がある。

上記の物は普段から継続して食べる、飲むことが大切です。

当店では血液をきれいに血流を改善し、免疫系をあげる目的でカッピングをすすめています。

コメント


認証コード2915

コメントは管理者の承認後に表示されます。