体内でのデトックス

体内でのデトックスといえば肝臓があげられます。
肝臓における解毒作用には、身体にとって有害な物質を無毒化したり、
体外に排出したりする仕組みがあります。

肝臓で解毒する毒物
◎アルコール
◎汚染物質
◎化学薬品
◎農薬,除草剤
◎植物毒
◎重金属
◎カフェイン

他にも小腸、脳,肺などの組織にもあります。

解毒が難しい物質は、栄養成分や植物成分を利用して、そのデトックスを促進させます。
ファスティングも解毒酵素の合成を促進する一つの手段です。

当店ではカッピングで解毒の助けをしています。

コメント


認証コード2743

コメントは管理者の承認後に表示されます。